1. TOP
  2. 【フランス旅行記】ルーブル美術館と優雅なセーヌ川のディナークルーズ。オプションが超オトク!

【フランス旅行記】ルーブル美術館と優雅なセーヌ川のディナークルーズ。オプションが超オトク!

 2016/08/25 特集
この記事は約 3 分で読めます。 201 Views

仲良し4人組でフランスのパリに行ってきました!旅行会社で受付のお姉さんにいろいろ相談に乗ってもらいながら、ツアーを選びました。

格安ツアーも悪くない!?

予定していた料金より少しお得なプランを紹介してもらえたので、ちょっと贅沢に本場フレンチを堪能するディナークルーズをオプションでつけちゃいました。

格安プランだったので飛行機の時間や待ち時間とかが長かったけど、ツアー内容はそんなにバタバタと落ち着かない感じではなかったので全く不満はありませんでした。

むしろ飛行機で機内食を楽しんだり、友達とゲームしたり、おしゃべりしたりで有意義な時間でした。トランジットの待ち時間では、予定していなかった国でお土産を買えたりしたので、むしろお得感があるかもしれないですね。

ルーブルに日本のアレが!?

フランスでの入った場所で印象的だったのがルーブル美術館です。モナリザとかミロのビーナスとか教科書でしか見たことのないようなすごい美術品に囲まれてすごく圧倒されました。

さらにびっくりしたのが、ルーブル美術館には個人で回る人のための7ヶ国語に対応したオーディオガイドの有料レンタル(5ユーロくらい)です。その音声ガイドの端末がなんと日本のゲーム機の任天堂3DS!!

受付カウンターで申し込んでいた日本人のカップルがびっくりしているのを見て、私たちもびっくりしてしまいました。

ルーブル美術館では、ガイドさんについて回って見学して回っていたのですが、あまりにも広くて美術品も多いのでほんの一握り(1/10くらい?)しか見ることができませんでした。ルーブル美術館は何度も通ってゆっくり見て回りたいので、また機会があれば行ってみたいです。

待ちに待ったディナークルーズ

france_dinner01

ディナークルーズのオプション(130ユーロくらい)は、夕方から夜9時くらいまでかけてセーヌ川をクルージング。

ルーブル美術館を横目に、食前にシャンパンがサービスされてジャズやシャンソンの生演奏の中で本場のフランス料理のコースを食べました。お肉も魚もお野菜もどれも日本のものとは全然違って、素材そのものの味が本当に濃くてびっくり。

クルーズも終盤になると生演奏に合わせて、フランス人も日本人もどこの国の人だかわからないお客たちが入り混じって踊り出し、私たちも隣に座っていたマダムたちと一つになって楽しいひと時を過ごしました。

エッフェル塔のイルミネーションの点灯の瞬間を見ることができてとても有意義な時間でした!オプションをつけて本当によかった!

普通にフランスのレストランでコースを食べようとすると120ユーロでは食べられないので、クルージングと生演奏に前菜からデザートまで食べきれないくらいの料理が食べられるなら、次も絶対にオプションをつけたいと思います。

旅行記ご提供者の情報

【投稿者】もも さん
【ご年齢】20代前半 女性
【行った時期】2015年の春
【行った人数・期間・旅費概算】4人で5泊 18約万円/人

\ SNSでシェアしよう! /

フランス旅行のことならフランスツアーズの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フランス旅行のことならフランスツアーズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • フランスにポケットwifiは不要?フランス国内のwifi環境とお勧めレンタル会社についてまとめてみました!

  • フランスではチップはどうしたらいいの?実はフランス人も悩んでいる、難しいフランスのチップ事情とは!?

  • 【フランス旅行記】せっかく行ったパリの旅行で大失敗しないための必須チェック項目とは?

  • あなたは星いくつのホテルに泊まる?ここに泊まれば間違いなし!!ニースの口コミで評価が高いホテル15選!

  • フランス語がわからなくても大丈夫!これさえ言えれば、とっさのフランス旅行会話&旅行で使えるフランス語集

  • 貴族気分を味わいたい!そんな人にお薦めの、まるで宮殿のようなフランスの高級ホテル16選!