1. TOP
  2. こんなワイン飲んだことない!!世界有数のワインの生産地。フランスボルドーの5大シャトーの魅力を大紹介!!

こんなワイン飲んだことない!!世界有数のワインの生産地。フランスボルドーの5大シャトーの魅力を大紹介!!

 2016/09/21 グルメ・ショッピング
この記事は約 5 分で読めます。 334 Views

ボルドーといえば、ワインで有名ですよね!そして、そのボルドーの地で特に有名なワインの生産地は”ボルドー五大シャトー”と呼ばれています。シャトーとは醸造所のことを指し、ボルドー五大シャトーとは1855年のパリ万国博覧会において、第1級の称号を与えられた4つのシャトーと、1973年に第2級から第1級に格上げされたシャトー・ムートン・ロートシルトの総称です。

これらのシャトーは世界でもトップクラスで、世界中に多くのファンをもっています。ボルドーだけでもシャトーは8000もあり、その中のトップ5ですので、その偉大さがわかることでしょう。

そこで今回は、その5大シャトーについてそれぞれの魅力と共に紹介していきます!

フランス ボルドーの5大シャトー

シャトー・ラフィット・ロートシルト

21837
シャトー・ラフィット・ロートシルトとは、メドック地区ポーイヤック村にあるシャトーの名称であり、ここのシャトーで生産される赤ワインの名称でもあります。世界最高峰ともいわれるこのシャトーは、現在ロスチャイルド家の別の系統の一族によって所有されています。

シャトー・ラフィット・ロートシルトは、かつてヴェルサイユ宮殿での晩餐会でよく振る舞われたことから、王室御用達のワインとなりました。そして、”王のワイン”とも呼ばれたシャトー・ラフィット・ロートシルトは、洗練された香りと深い味わいで、メドックワインの質の高さを世界中に広めたといわれています。

【公式サイト】http://www.lafite.com/jp/

シャトー・マルゴー

margaux652x458
シャトー・マルゴーはメドック地区で生産されるワインの中でも最も女性的とされていることから、“フランスワインの女王”と呼ばれています。作家のヘミングウェイが好んでいたことからも、日本を含め世界中で知られている高級赤ワインです。

10年もの月日をかけて熟成させたものは特に高級品とされ、”パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー”の名で販売をされます。また、辛口の白ワインである”パヴィヨン・ブラン・デュ・シャトー・マルゴー”も生産されており、その深い味わいと芳醇さを味わうことができます。

【公式サイト】http://www.chateau-margaux.com/fr/

シャトー・ラトゥール

lat_cvb_001
シャトー・ラトゥールは、メドックのポーイヤック南東端に位置しています。ここでは3種類の赤ワイン、グラン・クリュ、レ・フォール・ド・ラトゥール、ポーイヤックが生産されています。この地では何十年もの間安定してワインを毎年生産していることからも、不作知らずのシャトーとしても知られています。

ラトゥールのワインは特に色が濃く、タンニンが豊富なことからも男性的な力強いワインとされています。晩熟であるこのワインは、20~30年と寝かせると、コクと深みが一気に増し、極上な味わい見せてくれます。年によっては50年以上も寝かせられたものもあるので、これは試す価値ありです。

【公式サイトURL】http://www.chateau-latour.com/index_jp.php?#/home

シャトー・オー・ブリオン

chateau-haut-brion
ボルドーのシャトーの中でも最古のものがこのシャトー・オー・ブリオン。5大シャトーの中でも唯一メドック地区以外から選ばれ、グラーブ地区に位置しています。1550年に誕生してから、早い段階でイギリスに進出したここのワインは、ロンドンの居酒屋で提供されたことをきっかけに知名度を上げ、1814年のウィーン会議などでも振る舞われました。

シャトー・オー・ブリオンで作られるワインは香り高いことが特徴で、渋みが少ないことからも飲みやすいワインとして多くの人に親しまれています。また、年によっては若いうちからも飲みやすく、質のいいワインが生産されます。そして、ゆっくりと寝かせると舌触りも変化をし、エレガントさを増しますす。現在でも社交の場でも提供されている、由緒あるワインなのです。

【公式サイトURL】http://www.haut-brion.com/#/intro

シャトー・ムートン・ロートシルト

mouton-rothschild-vintage
一度確定されるとそれが変更されることがないのがメドックの格付け。しかし、その歴史を覆し、唯一第2級から第1級に格上げされたシャトーがシャトー・ムートン・ロートシルトなのです。歴史を大きく変えたことからもその実力は本物で、他のシャトーで生産されるワインとは一味違った深い味わいを持っています。

そして、このワインの人気の一つでもあるのが、毎年変更されるそのラベルです。1945年以降、ダリやシャガール、ミロ、ウォーホルなどの著名なアーティストを起用し、そのワインのラベルのイラストを描かせました。そのため熱狂的なファンも多く、そのラベルの美しさからもコレクターも多くいます。特別な日に飲まれることも多く、記念日や誕生日の贈り物としても最適なのがこのワインなのです

【公式サイトURL】http://www.bpdr.com/en/

最後に

いかがでしたでしょうか?

それぞれのシャトーで全く異なった素晴らしいワインが作られているということを知っていただけたでしょうか?シャトーごとにこだわりや製法も違うので、それぞれで個性的なワインが生産されているのです。

シャトー見学ではワインのテイスティングなどもできますし、そこでしか購入できないお土産もあります。ぜひ、公式サイトから見学の予約をして、本場のワインを楽しみましょう!

【人気記事】格安旅行並みの価格なのにハイグレードホテルに泊まれる、夢のようなツアーとは?

【関連記事】ボルドーワインを飲みに行こう!パリ発おすすめのワイナリー列車ツアー

\ SNSでシェアしよう! /

フランス旅行のことならフランスツアーズの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フランス旅行のことならフランスツアーズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 同じパンなのにどうして味が違うの!?それぞれのこだわりの味を楽しもう!パリのおすすめ、有名ブーランジェリー18選!

  • これを食べずに帰国しちゃっていいの?高級食材から珍味まで、フランスに行ったら絶対食べておきたい、オススメの食べ物20選!

  • SNSへの投稿は必須!!食べる前には写真撮影!味も見た目も大満足、女子必見の食べ物。フランススイーツ22選!

  • 思わずワインがすすむ!フランスとドイツが融合した食の宝庫!日本人が知らないアルザス地方の定番郷土料理12選!!

  • 【フランス旅行記】フランス・リヨンのグルメ1人旅。長期滞在するならココがオススメ!

  • 【フランス旅行記】フランス・パリでの女子2人旅 老舗カフェで食べたスイーツ、モンブランが絶品!