1. TOP
  2. 思わずワインがすすむ!フランスとドイツが融合した食の宝庫!日本人が知らないアルザス地方の定番郷土料理12選!!

思わずワインがすすむ!フランスとドイツが融合した食の宝庫!日本人が知らないアルザス地方の定番郷土料理12選!!

 2016/09/13 グルメ・ショッピング
この記事は約 7 分で読めます。 237 Views

アルザス地方とはフランスの北東部を指し、ドイツとスイスの国境に隣接しています。そのため、この地方ではとくにドイツの影響を受けつつ、食文化が発展してきました。

自然豊かなこの地域では、肉をメインとした料理が多く、有数のワイン産地であるアルザス地方の白ワインとの相性もばっちりです!アルザス地方の郷土料理には誰もが知る有名料理からちょっと変わった料理まで何でもそろっています。今回はその中でも特に有名なものを中心に紹介していきます!

フランス アルザス地方のおすすめ郷土料理

シュークルート

choucroute
アルザス地方の家庭料理の定番です。シュークルートのメイン食材はキャベツ。なんとこのキャベツ、一カ月も発酵させるのです!そして、発酵させたキャベツを、ジャガイモや玉ねぎ、豚肉、ソーセージと共にゆっくりと白ワインで煮込みます。

作るのにとても時間がかかるこのシュークルートですが、それだけにそれぞれの家庭の味がよく表れる料理なのです!アルザス地方の都市、ストラスブールではメインディッシュとして食べられることが多く、日本のおでんに近い料理かもしれません。

タルトフランベ

tarte-flambee
見た目はピザのようなタルトフランベですが、生地はもっと薄く、味はさっぱりしていて淡白な感じです。また、トマトソースを使わずに、ヨーグルトのようなクリームを使うので、一口食べるとピザとは全く違う料理であることがわかるでしょう。

また、フロマージュブランと呼ばれるアルザス地方名産のチーズをたっぷりとのせて焼き上げられ、おつまみとして白ワインとの相性も抜群です。カフェにも置いてあるような軽い料理なので、そのシンプルな味付けからもいくらでも食べられてしまうアルザス地方の郷土料理です!

ベッコフ

baeckeoffe
ベッコフとは”パン屋の釜戸”という意味です。この料理は、なかなか熱が冷めないパン屋の釜戸をオーブン代わりにして、肉や野菜を入れて調理したことがきっかけではじまったものです。

シュークルートと同じように、白ワインでじっくりと煮込んだ料理ですが、このベッコフはお肉がメイン食材になっています。アルザス地方の牛や豚、羊の肉をマリネした後に、白ワインとコンソメでじっくりと煮込みます。3種類ものお肉を一つの料理にしてしまうところからも、アルザス地方が食材に恵まれていたことが容易にわかりますね!

お肉以外にも、じゃがいもやニンジンなども入っており、ボリューム満点の一品です!

フォアグラ

foie-gras-dalsace
世界三大珍味の一つのフォアグラ。実は、1780年にストラスブールで発案された郷土料理なんです!フォアグラとはガウチョやカモの肝臓をパテにしたもので、高級料理として王族や富裕層が好んで食べていました。

当初はフォアグラの上にキャビアを乗せて前菜として食べられることが多かったのですが、現在ではメインディッシュとしてステーキにして食べられることが一般的になりました。少し苦みのあるパテは大人向けの味ですね!白ワインとともに少し贅沢な夜を過ごしたい人にはお勧めの郷土料理です!

マンステール

munster
フランスといえばチーズ!そして、このアルザス地方の有名なチーズがマンステールです!きれいなオレンジ色をしたマンステールはナイフを入れると、クリーミーな中身が流れるように出てきます。非常にクセのある匂いは、日本人には少し強烈かもしれません。

しかし、その強烈なにおいとは裏腹に、味は非常になめらかで優しい味と評判です!クミンの実と一緒に出されることが多く、白ワインと一緒に楽しむのが定番です!また、ジャガイモとの相性も良く、アルザス地方では家庭料理とて夕飯に出されることもよくあります!

パン・デピス

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%87%e3%83%94%e3%82%b9
香辛料を使ったパンという意味のパン・デピスは、ナツメグやクローブ、シナモンなども香辛料を材料として使っています。それに加え、はちみつをたっぷりと加えることで、香辛料の酸味が緩和され優しい味になっています!

ケーキタイプのものとクッキータイプのものがあり、ストラスブールではクッキータイプのものがよく食べられています。クリスマスの時期にはデコレーションにも使われ、かわいい形のパン・デピスはお土産にもぴったりです!

タルト・ア・ラ・リュバルブ・ムランゲ

rhubarbe
リュバルブとは、日本ではルバーブという名で知られている酸味が強く、繊維の多い食用草です。これに砂糖を加えると、砂糖漬けに
したレモンのような風味が出るのだとか。その特徴を生かして作られたのが、タルト・ア・ラ・リュバルブ・ムランゲなのです!

リュバルブで作ったメレンゲををヨーグルトなどと混ぜて、タルトに乗せて焼き上げれば完成です!日本では絶対に味わえないちょっと変わった酸味を持つ郷土料理です!

タルト・オー・フロマージュブロン

tarte-au-fromage-blanc

アルザス地方で昔から食べられているチーズケーキです。さっぱりとしたチーズの味わいと少し甘めなサクサクのパイ生地との相性が抜群です。日本でいうとレアチーズケーキに近いです!

アルザス地方の人々は、このタルト・オー・フロマージュブロンを現地名産のワインである、ピノ・ブランワイン、リースリングワインなどと一緒に楽しむのが定番です!

ブレデッル

bredele
クリスマスの時期になると一斉に売られ始めるブレデッル。ブレデッルとはアルザス地方で作られるサブレのことで、クリスマスシーズンの定番焼き菓子です。ハート形やモミの木型などいろいろな形があり、目でも人々を楽しませてくれます。

なんとこのブレデッルは、14世紀からアルザス地方で食べられており、ここではクリスマスの時期だけではなく一年中売られています。この地方に行くと、カフェなどでコーヒーや赤ワインとともにブレデッルを食べながら休憩している地元の人を多く見ることでしょう!!

クグロフ

kouglof
中にレーズンを練りこんで焼き上げられたパンです。味は普通のパンですが、その見た目が変わっていることから有名になり、フランス全土で食べられるようになりました。アルザス地方以外では、ナッツやドライフルーツなどを加えたりして、アレンジされたものが人気です。

貴婦人が被る帽子をイメージして作られたこの王冠のようの形が特徴で、アルザス地方では実際に帽子と同じくらいのサイズのものも販売されています。パン自体はとてもシンプルな味ですので、粉砂糖をたっぷりかけて食べるのはおすすめです!

ブレッツェル

bretzel
日本でも若い女性の間で人気を集めているブレッツェル。実は発祥の地はアルザス地方なのです。リボンを結んだようなかわいい形のブレッツェルは、日本では甘く味付けをされてスイーツとして食べられるのが一般的です。しかし、本場アルザス地方で食べられるのはシンプルに塩だけで味付けをしたもの。味のバリエーションも日本のように多くはありません。

ストラスブールの街中のスタンドでよく販売されており、地元の人はビールのおつまみとして好んで食べています。本場で食べると少しブレッツェルの概念が変わるかもしれませんね!

アルザス産ワイン

wine
お肉の多いアルザスの郷土料理に欠かせないのがこのワイン!ヴォージュ山脈の裾野には、110Km以上にも及ぶワイン街道をがあり、毎年多くのワインが生産されています。ここアルザス地方では、複雑な地形と寒暖の激しい気候を生かして、個性的なワインを作り出しているのです!

アルザス地方で特に有名なワインには、リースリングワイン、ケヴュルツトラミネールワイン、ミュスカワイン、ピノ・グリワインがあります。どのワインも使うブドウは一種類のみ!自然のうまみが感じられるフレッシュなワインは世界中から愛されています!

ぜひ、現地でいろんな種類の味のワインを試して、お気に入りの一本を日本に買って帰りましょう!

最後に

いかがでしたでしょうか?お肉料理からあまーいスイーツまでアルザス料理にはいろいろなのもがあるのがわかりますね!そして、どの料理にも欠かせないのが現地名産のワイン!

ワインにお肉に、デザート、昔からこの地には多くの美食家が集まっていたことは間違いないでしょう!この地を訪れた際は食巡りをすると大満足の旅行ができるかもしれませんね!

\ SNSでシェアしよう! /

フランス旅行のことならフランスツアーズの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

フランス旅行のことならフランスツアーズの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 絶対買ったほうがいいものは何!?これでもう迷わない!購入必須のモンサンミッシェルのお土産8選!

  • 【フランス旅行記】フランス・リヨンのグルメ1人旅。長期滞在するならココがオススメ!

  • こんな料理見たことない!あなたはいくつ試せそう?フランスの美食の街リヨンの郷土料理12選!!

  • こんなワイン飲んだことない!!世界有数のワインの生産地。フランスボルドーの5大シャトーの魅力を大紹介!!

  • 料理でここまで感動できるの!?一口食べればまさに至福の一時。フランスの有名シェフ10人とその代表レストラン!!

  • フランスで有名なものといえば高級ブティック!!限定品ゲットでパリジェンヌ気分を味わおう!!フランスの有名高級ブランド12選!!